市場ニュース

戻る
2016年01月06日11時14分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」5位にトレイダーズHD

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の6日午前10時現在で、トレイダーズホールディングス<8704>が「売り予想数上昇」で5位となっている。

 6日の東京株式市場で、トレイダーズHDは大幅続落。一時、前日比71円安の318円まで売られている。

 東証が5日、6日売買分から信用取引の委託保証金率を70%以上(うち現金40%以上)に引き上げると発表した。日証金も同日以降、貸借取引自己取引分および非清算者ごとの清算取次貸借取引自己取引分の貸借担保金率を現行の50%(同20%)から70%(同40%)に引き上げると発表している。信用取引の規制強化に伴って、売買の自由度が制限されるとの見方から売りが優勢となっている。

 また、イオンフィナンシャルサービス<8570>が昨年12月30日に、2月15日から開始する指紋認証システムによる銀行取引の実証実験でLiquid(リキッド、東京都千代田区)のシステムを利用すると発表したことが好感され、30日、1月4日と株価が大幅続伸し、4日には一時、418円まで上昇していた。同社は15年4月にリキッドと合弁会社「Liquidマーケティング」を設立しており、思惑買いが集中した。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均