市場ニュース

戻る
2016年01月06日09時15分

【材料】フォーサイドがカイ気配で推移、3月リリースのスマホ向け次世代SNSアプリへの期待大

フォーサイド 【日足】
多機能チャートへ
フォーサイド 【日中足】

 フォーサイド<2330>がカイ気配でスタートし、その後も気配値を切り上げる展開となっている。5日の取引終了後、連結子会社のフォーサイドエンタテイメントが、スマートフォン向け次世代SNSアプリ「Catchboard」を3月1日に正式リリースすると発表しており、これに対する期待感から買いが入っているようだ。

 「Catchboard」は、友だちや家族との繋がりを重視したコミュニケーションアプリ。コミュニケーションを通してつながる楽しさをコンセプトとして開発され、基本的な友だちや家族とのトーク機能に加えて、近況を共有するタイムライン機能やイベント機能を搭載したのが特徴だという。また、ソーシャルコミュニケーションツールとしての機能を拡充し、マップ機能との連動を活用した020(オンライン・ツー・オフライン)マーケティングツールとして、企業向けのサービス拡充も進めるとしており、業績への寄与が期待されている。


出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均