市場ニュース

戻る
2016年01月06日07時30分

【注目】今朝の注目ニュース! ★フォーサイド、3DM、ベルク、アオキスーパ、フジコーポなどに注目!

★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!
この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

 本日、株価の動向が注目されるのは、スマートフォン向け次世代SNSアプリ「Catchboard」を3月からサービス開始するフォーサイド <2330> [JQ]、骨・軟骨再生や皮膚再生分野に関連する「3次元細胞培養」の特許をカナダで取得した3DM <7777> [JQG]、3-11月の経常利益が前年同期比16.9%増の66.3億円に伸びたベルク <9974> 、3-11月の経常利益が前年同期比3.5%増の23億円に伸びて着地したアオキスーパ <9977> [JQ]、70万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限10万5000株の第三者割当増資を実施するフジコーポ <7605> [JQ] など。


 【好材料】  ――――――――――――

★★フォーサイド <2330> [JQ]
スマートフォン向け次世代SNSアプリ「Catchboard」を3月1日からサービス開始する。

★★3DM <7777> [JQG]
米マサチューセッツ工科大学から独占実施権の許諾を受けて、同社が開発を進めている骨・軟骨再生や皮膚再生分野に関連する「3次元細胞培養」の特許をカナダで取得。同特許は3次元の足場環境とその組織再生への応用に関するもので、日米欧に続く特許成立となる。

★★ベルク <9974>
16年2月期第3四半期累計(3-11月)の連結経常利益は前年同期比16.9%増の66.3億円に伸びて着地。通期計画の80億円に対する進捗率は82.9%に達し、5年平均の74.5%も上回った。

★★アオキスーパ <9977> [JQ]
16年2月期第3四半期累計(3-11月)の経常利益(非連結)は前年同期比3.5%増の23億円に伸びて着地。通期計画の25億円に対する進捗率は92.0%に達し、5年平均の63.2%も上回った。同時に、今期の年間配当を従来計画の25円→30円(前期は25円)に増額修正した。

★JIN <3046>
12月既存店売上高は前年同月比15.2%増と、今期に入り4ヵ月連続で前年実績を上回った。

★薬王堂 <3385>
12月既存店売上高は前年同月比6.5%増と、9ヵ月連続で前年実績を上回った。

★GMOペパボ <3633> [JQ]
積極投資中のCtoCハンドメイドマーケットのスマホアプリ「minne」の12月流通額は前月比11.4%増の6.1億円、ダウンロード数は累計441万DLとなった。

★TOREX <6616> [東証2]
半導体・コンピュータ関連の有力企業が集まる米シリコンバレーに研究開発拠点を開設する。

★日本トリム <6788>
16年3月期の期末一括配当を従来計画の50円→60円(前期は50円)に増額修正した。また、東京大学工学系研究科と電解水素水の物性および機能について共同研究を開始。

ソフトフロン <2321> [JQG]
女性の多様な働き方を支援する各種事業を推進するため、子会社コロコニを設立する。

ツクイ <2398>
12月介護サービス利用者数は前年同月比6.4%増と、今期に入り9ヵ月連続で前年実績を上回った。

サンエー <2659>
16年2月期第3四半期累計(3-11月)の連結経常利益は前年同期比8.1%増の104億円に伸びて着地。

エフティ <2763> [JQ]
茨城県つくば市に保有する集合研修施設「つくばビジネスサポートセンター」に太陽光発電設備を導入。

山田債権 <4351> [JQ]
子会社の山田事業承継・M&Aが横浜銀 <8332> と協定書を締結。事業承継やM&Aに関する業務分野で相互に協力する。

ディスコ <6146>
第3四半期の個別売上高は前年同期比1.4%増の232億円だった。

冨士ダイス <6167>
6日付で貸借銘柄に選定された。流動性の向上により売買活性化が期待される。

幸楽苑HD <7554>
12月既存店売上高は前年同月比1.6%増と、2ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

梅の花 <7604> [東証2]
京都に新セントラルキッチンを建設する。投資額は22億円で、17年10月に稼働開始する予定。

Uアローズ <7606>
12月既存店売上高(小売とネット通販の合計)は前年同月比4.6%増と、今期に入り9ヵ月連続で前年実績を上回った。

宝印刷 <7921>
有料職業紹介事業を開始。ディスクロージャーやIRに関する人材を紹介する。

ケーヨー <8168>
9-11月期(3Q)の最終損益は1.9億円の赤字(前年同期は3億円の赤字)に赤字幅が縮小した。

山陰合銀 <8381>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.43%にあたる70万株(金額で8億円)を上限に、6日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は5日終値の977円)を実施する。

サカイ引越 <9039>
12月売上高は前年同月比2.8%増と、今期に入り9ヵ月連続で前年実績を上回った。


 【悪材料】  ――――――――――――

★★フジコーポ <7605> [JQ]
東証がフジコーポを27日付で東証2部に市場変更する。また、70万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限10万5000株の第三者割当増資を実施する。新株発行は最大で発行済み株式数の8.3%におよぶ規模。発行価格は1月13日から19日までのいずれかの日に決定。最大で約14億5462万円の調達資金については、全額をタイヤ、ホイール仕入の運転資金に充てる。

★ABCマート <2670>
12月既存店売上高は前年同月比0.5%減と、6ヵ月ぶりに前年実績を下回った。

★倉元 <5216> [JQ]
15年12月期の連結経常損益を従来予想の1.6億円の黒字→6.7億円の赤字(前の期は2.8億円の赤字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。また、人工皮革の製造販売などを手掛ける子会社FILWELの全株式をアスパラントグループの事業再生ファンドに譲渡する。これにより、16年12月期の個別決算で関係会社株式売却益約37億円を特別利益として計上する。なお、連結決算への影響は現在精査中としている。

★コックス <9876> [JQ]
12月既存店売上高は前年同月比10.2%減と、2ヵ月連続で前年実績を下回った。

カネコ種 <1376> [東証2]
上期経常が9%減益で着地・9-11月期も78%減益。

ダイユー8 <2662>
12月既存店売上高は前年同月比4.6%減と、2ヵ月連続で前年実績を下回った。

USS <4732>
3Qの中古車オークションの成約台数は前年同期比0.7%減の37万9861台だった。

ヒマラヤ <7514>
12月ヒマラヤ既存店売上高は前年同月比11.6%減と、2ヵ月連続で前年実績を下回った。

トレイダーズ <8704> [JQ]
東証と日証金が6日売買分から信用取引に関する臨時措置を強化する。東証は委託保証金率を現行の50%以上(うち現金を20%以上)→70%以上(うち現金を40%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の50%(うち現金を20%)→70%(うち現金を40%)とする。

サックスバー <9990>
12月の既存店売上高は前年同月比横ばいだった。11月の2.0%減からは回復した。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。1月5日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。
[2016年1月6日]

株探ニュース

日経平均