市場ニュース

戻る
2016年01月05日14時15分

【市況】国内有力証券、日本株は年明け軟調でも日米選挙に向けて徐々にしっかりした展開になると想定

 三木証券では、今年の日本株は年明けが軟調でも日米の選挙に向けて徐々にしっかりした展開になると予想。

 日経平均は年後半に1996年6月高値2万2666円を目指す動きが出てくると考え、投資アイデアとして、内需好業績銘柄や米国に強みを持つ銘柄、アジア消費を開拓する企業、外国人観光客の消費を取り込んでいる企業に注目。「来期ベースの予想PERが35倍超まで買われている銘柄は避けたい」との見解を示している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均