市場ニュース

戻る
2016年01月05日12時29分

【材料】長野銀行が反発、きょう寄り付き前の立会外取引で自己株式48万株を買付け

長野銀 【日足】
多機能チャートへ
長野銀 【日中足】

 長野銀行<8521>が反発。ただ、買い一巡後に上げ幅を縮小している。4日引け後、発行済株式総数の0.61%にあたる55万株、1億1220万円を上限に自社株買いの実施を発表。4日終値204円で、きょう5日寄り付き前の東京証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)において買付けの委託を行うとしており、株式需給の改善を期待した買いが入っているようだ。

 同行はきょう午前10時に、寄り付き前の東京証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)で自己株式48万株、総額9792万円を取得したとも発表している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均