市場ニュース

戻る
2016年01月05日11時15分

【材料】MS&AD、国内大手証券の新目標株価は4000円に

MS&AD 【日足】
多機能チャートへ
MS&AD 【日中足】

 MS&ADインシュアランスグループホールディングス<8725>が続落。マイナススタートで始まり、下げ幅を拡大する場面があったものの、売り一巡後は下げ幅を縮小する形。

 国内大手証券では、保険料率引き上げによる国内損保事業の改善は一定の成果が得られており、投資テーマは、来期以降の持続可能な利益成長という中長期の視点へ移ると指摘。海外事業の拡大や国内外の事業シナジーなどで、中期経営計画の目標が一層上振れし、他社比で相対的に低位なROEが改善することが強気投資判断へのカタリストと解説。

 レーティング「ニュートラル」を継続、目標株価を4500円から4000円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均