市場ニュース

戻る
2016年01月05日11時11分

【為替】東京為替:日中の株価反転でドル強含み


ドル・円は119円49銭近辺で推移。日経平均株価と上海総合指数は反転しており、株安に対する警戒感は大幅に低下した。リスク選好的な円売りが観測されており、ドルは119円台後半まで戻す可能性があるとみられている。ここまでドル・円は119円14銭から119円60銭で推移。

ユーロ・ドルは弱含み、1.0818ドルから1.0839ドルで推移。

ユーロ・円は軟調地合い、129円08銭から129円47銭で推移。

■今後のポイント
・日中の株価反転でリスク選好的な円売り増加も
・119円近辺に個人勢などのドル買い興味

・NY原油先物(時間外取引):高値37.08ドル 安値36.78ドル 直近値37.02ドル

【要人発言】
・米司法省
「排ガス不正で独VW提訴」

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均