市場ニュース

戻る
2016年01月05日10時08分

【材料】リボミックがストップ安ウリ、今期経常を赤字拡大に下方修正

リボミック 【日足】
多機能チャートへ
リボミック 【日中足】

 4日、リボミック <4591> [東証M] が16年3月期の経常損益(非連結)を従来予想の8600万円の赤字→4億5100万円の赤字(前期は1300万円の黒字)に下方修正し、赤字幅が拡大する見通しとなったことが売り材料視された。

 大塚製薬向けのライセンスや共同研究にかかる収入が想定を下回ることが収益を押し下げる。製薬企業とのライセンス供与や新規共同研究契約の締結が遅延していることも下振れの要因。

株探ニュース

日経平均