市場ニュース

戻る
2016年01月05日09時15分

【材料】ALサービスが反発、12月度既存店売上高は3.9%増と好調

ALサービス 【日足】
多機能チャートへ
ALサービス 【日中足】

 アークランドサービス<3085>が反発。同社は4日取引終了後、「かつや」直営店の昨年12月度の売上高を発表、既存店売上高は前年同月比3.9%増だった。プラスを確保し、伸び率も前月から拡大している。また、全店ベースでは同6.3%増とこちらも伸び率は前月より大きくなった。これを手掛かり材料に買いが先行している。なお、昨年1~12月累計では既存店売上高が前年同期比2.3%増、全店は7.8%増と好調で、外食産業の勝ち組としての評価を高めている。


出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均