市場ニュース

戻る
2016年01月04日09時47分

【市況】日経平均は131円安、東証1部値上がりは713銘柄、値下がりは1056銘柄


09時45分時点の日経平均は12月30日比131.72円安の18901.99円。31日の米国市場では、原油の供給過剰懸念を受けて欧州株が全面安となり米国株も軟調推移、NYダウは178ドル安と下落した。シカゴ日経225先物清算値は大阪比240円安の18760円となり、さや寄せの格好から反落スタートに。寄り付き後は、寄り付きを安値にやや下げ幅を縮めている。

東証1部の騰落状況は値上がり713銘柄、値下がり1056銘柄。値上がり率上位銘柄は、さくら<3778>、タカタ<7312>、ブレインパッド<3655>、コア<2359>、福井コンピ<9790>など。値下がり率上位は、オープンハウス<3288>、パンチ<6165>、アドバンテス<6857>、パルコ<8251>、タカラレーベン<8897>など。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 713
値下がり数 1056
変わらず 158
値付率 99.5%

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均