市場ニュース

戻る
2015年12月30日16時20分

【材料】パイオニア---急反発、野村證券の目標株価引き上げなど材料視

パイオニア 【日足】
多機能チャートへ
パイオニア 【日中足】


パイオニア<6773>は急反発。自動運転関連として、引き続き先行き期待の高さが反映される展開になっている。野村證券では、投資判断「ニュートラル」継続ながら、目標株価を220円から320円にまで引き上げ。大規模な新規受注によるOEM売上高の増加、自動運転に向けた取り組みなど、主力のカーエレの成長戦略が明らかになりつつあると評価。3次元走行空間センサー「3D-LiDAR」は、光技術や地図製作ノウハウなど同社の強みが活かされ、自動運転への活用が期待される新製品とも指摘。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均