市場ニュース

戻る
2015年12月30日13時41分

【材料】日本紙---続伸、業績観測報道受けて安心感も

日本紙 【日足】
多機能チャートへ
日本紙 【日中足】


日本紙<3863>は続伸。第3四半期累計営業利益は前年同期比2割減の150億円強になりそうだとの観測報道が伝わっている。主力の洋紙販売の落ち込み、円高によるコスト増などが減益決算の背景に。ただ、10-12月期は前年同期並みの水準を確保したもようとされている。市場コンセンサスとの比較でも、15億円程度は上振れしている水準であり、想定以上に底堅い業績との見方が優勢になっているようだ。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均