市場ニュース

戻る
2015年12月30日10時49分

【経済】(中国)上海総合は0.08%高でスタート、ロンドンとの相互取引導入を検討


30日の上海総合指数は買い先行。前日比0.08%高の3566.73ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時44分現在、0.04%高の3565.26ptで推移している。政策期待が引き続き支援材料。また、国営企業の再編が加速するとの見通しも好感されている。ほかに、上海証券取引所がロンドン証券取引所との相互取引制度の導入を検討しているとの報道も資金流入期待を強めている。

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均