市場ニュース

戻る
2015年12月30日09時28分

【材料】ラオックスが続伸、買い戻し絡め大底離脱気配に

ラオックス 【日足】
多機能チャートへ
ラオックス 【日中足】

 ラオックス<8202>が続伸、前日比5%高の231円まで上値を伸ばし、底値離脱が鮮明に。

 前週末引け後に、中国人留学生の不法就労による書類送検という悪材料と、中国不動産最大手の緑地控股集団と共同で千葉の大規模商業施設取得という好材料の2つが同時に出たかたちとなったが、週明けは強弱感が対立し売買が交錯していた。ただ、株価は年初来高値から64%前後も下落していたこともあり、目先は空売りの買い戻しとリバウンドを見込んだ新規の買いが優勢となっている。5日移動平均線を上抜き大底離脱の兆し。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均