市場ニュース

戻る
2015年12月30日01時29分

【市況】【市場反応】米12月消費者信頼感指数、予想上回りドル買い継続


 外為市場では予想を上回った米国12月消費者信頼感指数を好感したドル買いが継続した。ドル・円は120円45-50銭、ユーロ・ドルは1.0930-35ドルとドルの高値圏でのもみ合いが続いた。


 民間コンファレンス・ボードが発表した米国12月消費者信頼感指数は96.5と、予想の93.5を上回り、11月の92.6から上昇。11月分も90.4から92.6へ上方修正された。

【経済指標】
・米・12月消費者信頼感指数:96.5(予想:93.5、11月:92.6←90.4)

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均