市場ニュース

戻る
2015年12月29日12時13分

【市況】日経平均こう着の中、短期資金は掉尾の一振を意識した動きに/後場の投資戦略


日経平均 : 18873.27 (-0.08)
TOPIX  : 1532.06 (+2.84)

[後場の投資戦略]

 出来高薄の中、中小型株や材料株への物色が中心となっている。日経平均のこう着は想定内であり、動きの出ている銘柄に短期筋の資金が集中している。TOPIXリバランスを大引けに控えている日本郵政<6178>は、明日以降の反動を想定した売りが優勢である。マイナス圏で推移していることもあり、日水<1332>への資金シフトに向かわせているようだ。また、アートスパーク<3663>は連日で最高値を更新するなど、テーマ株の一角も堅調。掉尾の一振を意識した動きも強まりそうだ。(村瀬智一)
《NH》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均