市場ニュース

戻る
2015年12月29日07時30分

【注目】今朝の注目ニュース! ★トライSTG、ERIHD、3DM、宝印刷、しまむらなどに注目!

3DMの日足チャート 「株探」多機能チャートより
★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!
この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

 本日、株価の動向が注目されるのは、3-11月経常が26%増益となり、通期計画を超過したトライSTG <2178> [東証M]、スマートフォンゲーム「神界のヴァルキリー」を買収するマイネット <3928> [東証M]、上期経常が7.3倍増益で着地したERIHD <6083> 、シンガポール社と吸収性局所止血材の独占販売権許諾契約を締結した3DM <7777> [JQG]、上期の経常利益が47.0%増で着地し、通期計画をすでに上回った宝印刷 <7921> 、16年2月期の経常利益を11.8%下方修正したしまむら <8227> 、16年3月期の経常損益を一転して1億7500万円の赤字に下方修正したクボテック <7709> など。

 【好材料】  ――――――――――――

★★トライSTG <2178> [東証M]
3-11月期(3Q累計)経常は26%増益・通期計画を超過、今期配当を6円増額修正。

★★マイネット <3928> [東証M]
Nubee Tokyo が提供するスマートフォンゲーム「神界のヴァルキリー」を買収。同タイトルは海外ユーザーが過半を占めるビジュアルキャラクターゲーム。既存スマートフォンゲームの再生・運営を行うリビルド事業を強化する。

★★ERIHD <6083>
上期経常が7.3倍増益で着地・9-11月期も2.5倍増益。

★★3DM <7777> [JQG]
シンガポールのトランスメディック社と、吸収性局所止血材「PuraStat」のシンガポール、マレーシア、ブルネイへの展開に向けた独占販売権許諾契約を締結。同契約により、東南アジアの主要市場をすべてカバーすることになる。

★★宝印刷 <7921>
16年5月期上期(6-11月)の連結経常利益は前年同期比47.0%増の14.3億円に拡大して着地。通期計画の11億円に対する進捗率が130.7%とすでに上回り、さらに5年平均の119.0%も超えた。

★リベレステ <8887> [JQ]
16年5月期の年間配当を従来計画の30円→35円(前期は40円)に増額修正した。

★ソーバル <2186> [JQ]
16年2月期第3四半期累計(3-11月)の連結経常利益は前年同期比11.1%増の4億9900万円に伸びて着地。

アミタHD <2195> [JQG]
東電 <9501> から福島第一原子力発電所の事故に起因した損害賠償金を受け取ることに伴い、第4四半期に3400万円を特別利益として計上する。

夢の街創造 <2484> [JQ]
16年8月期第1四半期(9-11月)の連結経常利益は前年同期比67.1%増の1.4億円に拡大し、上期計画の2.3億円に対する進捗率は61.7%に達した。

イメージワン <2667> [JQ]
東証が29日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

アスクル <2678>
12月の単体売上高は前年同月比7.5%増の242億円と、今期に入り7ヵ月連続で前年実績を上回った。うち、主力分野のBtoB事業は同3.5%増、成長分野のLOHACOは同52.0%増だった。

J―HD <2721> [JQ]
ウェブサイト制作を手掛ける子会社フクロウ社が提携先のエーネットと開発業務委託契約を締結。

エフティ <2763> [JQ]
西日本地区の個人向け太陽光発電設備販売で最大手のアローズコーポレーションと資本業務提携。太陽光発電設備・蓄電池販売の協業により環境関連事業の強化を図る。資本面ではアローズコーポレーションの一部株式を取得する。

DCM <3050>
3-11月期(3Q累計)経常が6%増益で着地・9-11月期も32%増益。

クスリアオキ <3398>
12月既存店売上高は前年同月比10.1%増と、今期に入り7ヵ月連続で前年実績を上回った。

ナブテスコ <6268>
発行済み株式数の2.46%にあたる313万2000株の自社株を消却する。消却予定日は12月28日。

日電産 <6594>
子会社の日本電産コパルがスマートフォンを中心とする次世代モバイル機器で主要部品とされる触覚デバイス製品を、世界最大の米家電見本市「2016International CES」に出展する。

WSCOPE <6619>
東証がWSCOPEを29日売買分から貸借銘柄に選定すると発表。流動性の向上による売買活発化を期待する買いが期待される。

山口FG <8418>
資産運用ビジネスを強化するため、大和証券グループ <8601> と資産運用会社を設立する。16年度上期の営業開始を目指す。

日本プロセス <9651> [JQ]
16年5月期第2四半期累計(6-11月)の連結経常利益は前年同期比2.3%増の2.6億円となり、通期計画の4.2億円に対する進捗率は64.0%に達した。


 【悪材料】  ――――――――――――

★★エスプール <2471> [JQ]
15年11月期の連結最終損益を従来予想の6600万円の黒字→6800万円の赤字(前の期は1億6500万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。

★★ハピネス&D <3174> [JQ]
16年8月期第1四半期(9-11月)の経常損益(非連結)は1.1億円の赤字(前年同期は1.1億円の赤字)に赤字幅が拡大して着地。

★★クボテック <7709>
16年3月期の連結経常損益を従来予想の1億3500万円の黒字→1億7500万円の赤字(前期は1億1100万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。

★★しまむら <8227>
16年2月期第3四半期累計(3-11月)の連結経常利益は前年同期比0.8%増の317億円となった。しかしながら、併せて通期の同利益を従来予想の474億円→418億円(前期は386億円)に11.8%下方修正し、増益率が22.8%増→8.3%増に縮小する見通しとなった。

ハローズ <2742>
9-11月期(3Q)の経常利益は前年同期比13.4%減の6.9億円だった。

Tアルファ <3089> [JQ]
前期最終は赤字転落で着地・9-11月期(4Q)最終は81%減益。今期業績は非開示、前期配当を2円減額・今期も25円継続へ。

一六堂 <3366>
3-11月期(3Q累計)経常が53%減益で着地・9-11月期も84%減益。

さくらネット <3778>
東証と日証金が29日売買分から信用取引に関する臨時措置を強化する。東証は委託保証金率を現行の50%以上(うち現金を20%以上)→70%以上(うち現金を40%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の50%(うち現金を20%)→70%(うち現金を40%)とする。

キャリアL <6070>
3-11月期(3Q累計)経常が5%減益で着地・9-11月期も3%減益。

ヒマラヤ <7514>
16年8月期第1四半期(9-11月)の連結経常損益は3.9億円の赤字(前年同期は2.2億円の赤字)に赤字幅が拡大して着地。


 【好悪材料が混在】 ―――――――――

パレモ <2778> [JQ]
16年2月期第3四半期累計(3-11月)の経常損益(非連結)は1億3200万円の黒字(前年同期は6億円の赤字)に浮上して着地。12月既存店売上高は前年同月比5.2%減と、4ヵ月連続で前年実績を下回った。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。12月28日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。
[2015年12月29日]

株探ニュース

日経平均