市場ニュース

戻る
2015年12月28日20時49分

【為替】欧州為替:ドル伸び悩み、米ダウ先物はマイナス圏


東京市場終盤以降、ドル・円はユーロ・円の上昇に連れ高し、一時120円63銭まで上昇したが、その後は伸び悩み。足元は120円40銭台で推移している。欧州株はまちまちだが原油価格が下落し、ややリスク回避の流れ。米ダウ先物が時間外取引でマイナス圏推移となっていることも上値を抑えている要因。


欧州市場では、ドル・円は120円46銭から120円63銭、ユーロ・ドルは1.0963ドルから1.0990ドル、ユーロ・円は132円21銭から132円47銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均