市場ニュース

戻る
2015年12月28日15時20分

【材料】旭化成---大幅続伸、過度な先行き懸念後退や需給改善期待で

旭化成 【日足】
多機能チャートへ
旭化成 【日中足】


旭化成<3407>は大幅続伸。国土交通省では、旭化成建材が杭打ちデータ改ざんを公表した360件のうち、303件で建物の安全性が確認されたと発表している。残る57件は引き続き確認を進めるようだが、過度な警戒感は後退する状況にもなっているようだ。また、今年の株価調整が大きかったことから、先週末にかけては節税対策の損失確定売り対象にもなっていたとみられ、短期的な需給改善なども意識される状況に。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均