市場ニュース

戻る
2015年12月28日14時37分

【為替】東京為替:ユーロは底堅い展開、上海株の下げ幅拡大で


上海総合指数は前週末の終値付近でもみあっていたが、後場に入ってマイナス圏に転落。下げ幅をやや広げる展開。これを受け、ユーロ・ドルは小幅に上昇し、足元は1.0970ドル台で推移している。上海株が一段安となれば、リスク回避のユーロ買いが強まる可能性があろう。


なお、ドル・円は120円14銭から120円55銭、ユーロ・ドルは1.0946ドルから1.0979ドル、ユーロ・円は131円63銭ら132円25銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均