市場ニュース

戻る
2015年12月28日10時59分

【材料】シャープが商い増勢で急反発、鴻海グループの買収思惑で短期資金集結

シャープ 【日足】
多機能チャートへ
シャープ 【日中足】

 シャープ<6753>が商い増勢のなか一時10%高と急反発。経営再建中で株価は前週末に上場来安値をつけたが、産業革新機構や台湾の鴻海精密工業なども絡み時価は強弱感が拮抗している。信用取組は売り買いがっぷり四つで信用倍率1倍台と需給相場の素地を内包している。直近は、鴻海のトップが(シャープの経営再建を担えば)3年目から黒字化できるという趣旨の発言をしたことが、台湾メディアを通じて伝わり、鴻海グループの買収提案に期待する短期筋の買いが集まった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均