市場ニュース

戻る
2015年12月24日17時45分

【特集】レアジョブ Research Memo(3):新規投資が継続され、株主還元は見送られる公算が大きい


■株主還元

レアジョブ<6096>は、株主利益の最大化を重要な経営課題と認識しているが、経営基盤の長期安定に向けた財務体質の強化及び事業の発展を目指すため、内部留保の充実が重要との判断に基づき、設立以来配当は実施していない。2016年3月期も無配を予定している。弊社では、同社が成長過程にあると認識しており、事業の継続的な拡大に向けた新規投資を当面継続すると予想されることから、配当による株主還元は見送られる公算が大きいとみている。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 森本 展正)

《HN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均