市場ニュース

戻る
2015年12月24日09時46分

【市況】日経平均は161円高、東証1部値上がりは1015銘柄、値下がりは742銘柄


09時45分時点の日経平均は前営業日比161.13円高の19047.83円。23日の米国市場では、アジア・欧州株高の流れを受けて買いが先行。原油など商品価格の上昇が引き続き好感され、NYダウは185ドル高と続伸となった。シカゴ日経225先物は大阪比190円高の19060円となっており、日経平均は節目の19000円を回復してスタートに。寄り付き後はもみ合う展開で、19050円を挟んで上下20円程度の値動きとなっている。

東証1部の騰落状況は値上がり1015銘柄、値下がり742銘柄。値上がり率上位銘柄は、イマジカロボッ<6879>、鉄建<1815>、ライトオン<7445>、CYBOZU<4776>、ステラケミファ<4109>など。値下がり率上位は、協和キリン<4151>、テクマトリックス<3762>、さくら<3778>、日新薬<4516>、りらいあ<4708>など。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 1015
値下がり数 742
変わらず 176
値付率 99.9%

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均