市場ニュース

戻る
2015年12月24日08時33分

【市況】節目の19000円が意識されやすい/日経225・本日の想定レンジ


[本日の想定レンジ]
 23日のNY市場は上昇。アジアや欧州株式相場が上昇した流れを受け、買いが先行。原油など商品価格の上昇が引き続き好感されており、エネルギーや資源関連株を中心に買いが広がった。ダウ平均は185.34ドル高の17602.61、ナスダックは44.82ポイント高の5045.93。シカゴ日経225先物清算値は大阪比190円高の19060円。

 シカゴ先物にさや寄せする格好から、節目の19000円が意識されやすいだろう。ただし、5日線やボリンジャーバンドの-1σ、13週線などが位置しているところであり、明確に上放れることができないと、上値抵抗として意識されやすくなる。一目均衡表の雲上限は19112円辺りまで切り上がっており、トレンド転換へのハードルは高そうだ。18900-19100円のレンジを想定。

[予想レンジ]

上限 19100円-下限 18900円

《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均