市場ニュース

戻る
2015年12月24日08時16分

【経済】スイス高級時計:輸出が急減、中国の需要減が響く


スイス時計協会(FH)が発表した最新の輸出統計によると、今年11月の輸出額は前年同月比で11%減少し、2008年11月以来の最大下落幅を記録した。また、輸出減は5カ月連続となったという。

今年1-11月の輸出額は前年同期比で3.3%減少し、年度ベースでは、2009年以来で初めての減少となる見通しだ。香港や米国向けの出荷減が全体に響いたと分析された。香港向けは27.1%減、米国は5.3%減となった。

中国における腐敗取り締まりの強化を受け、高級時計などに対する需要が減少していることが主因だと分析されている。高級時計のほか、ルイヴィトンなど高級バッグも中国での売上高が減少していると報告されている。ルイヴィトンは中国の販売拠点を来年中に20%閉店させる計画だと報じられている。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均