市場ニュース

戻る
2015年12月23日00時16分

【市況】【市場反応】米・11月中古住宅販売件数、12月リッチモンド連銀製造業景況指数


 日本時間23日午前0時に発表された米国の11月中古住宅販売件数は大きく下振れする一方、12月リッチモンド連銀製造業指数は大きく上振れした。

 発表後、中古住宅への反応が勝り、ドル売りが優勢になっており、ドル・円は120円77銭まで下落し、ユーロ・ドルは1.0983ドルまで上昇している。

【経済指標】
・米・11月中古住宅販売件数:476万戸(予想:535万戸、10月:532万戸←536万戸)

・米・12月リッチモンド連銀製造業景況指数:6(予想:-1、11月:-3)

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均