市場ニュース

戻る
2015年12月22日16時15分

【特集】平和不動産 Research Memo(7):証券業界の要請から生まれた不動産賃貸会社


■会社概要

(1)沿革

平和不動産<8803>は、1947年に日本証券取引所(全国11ヶ所、半官半民の営団組織)が解散するに当たり、新たな証券取引所および証券業者等に施設を賃貸することを目的として、その財産を現物出資して設立された。その後、オフィスビルの開発および取得により賃貸資産を増やすとともに、アセットマネジメントや住宅開発などに事業の幅を広げながら業容を拡大してきた。現在、6社の連結子会社を持つ。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 角田 秀夫)

《HN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均