市場ニュース

戻る
2015年12月22日11時48分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位にさくらインターネット

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の22日午前10時現在で、さくらインターネット<3778>が「売り予想数上昇」で1位となっている。

 22日の東京株式市場でのさくらインターネットの株価は、6日ぶりの大幅反落。一時、前日比70円安の553円まで売り込まれている。

 同社は16日、大阪に本拠を置くテックビューロと、ブロックチェーンの実証実験環境「mijinクラウドチェーンベータ」を一部で来年1月から無料提供すると発表したことを材料に、フィンテック関連銘柄の一角として人気化した。16日から21日まで4営業日連続でストップ高し、15日終値の283円から21日終値623円まで2.2倍の急騰を演じた。きょうは、短期間での急騰の反動もあり利益確定の売りが先行しているようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均