市場ニュース

戻る
2015年12月22日10時24分

【材料】古河機金が急動意、トンネルドリルを思惑材料に大底離脱へ

古河機金 【日足】
多機能チャートへ
古河機金 【日中足】

 古河機械金属<5715>が急動意、株価は底値圏で売り物をこなし出直り初動にある。売買高も増勢で25日移動平均線との下方カイ離を急速に埋める展開に。

 ロックドリルや土木用機械などを手掛けるが、リニア中央新幹線工事関連で商機をとらえる可能性がある。品川と名古屋を結ぶ全長285キロメートルにおよぶリニア中央新幹線は工事区間の86%がトンネル。その皮切りとして山岳トンネルとして日本最長の「南アルプストンネル」の掘削工事がスタートした。同社は圧倒的シェアを有するトンネルドリルをはじめとする工事機械で実績豊富であり、受注期待が株価の戻り足を後押しするとの見方も出ている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均