市場ニュース

戻る
2015年12月21日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (12月21日発表分)


 【好材料】  ――――――――――――

■ネクスト <2120>
11月売上高は前年同月比52.9%増と、今期に入り8ヵ月連続の前年比プラスと好調を維持した。

■SJI <2315> [JQ]
第三者割当増資による新株発行などにより1200万円の資本増強を行い、債務超過を解消。「継続企業の前提に関する注記」の記載を解消した。15年10月期(7ヵ月の変則決算)の連結最終損益は60.6億円の赤字で着地。続く16年10月期は3.7億円の黒字に浮上する見通しとなった。

■トランスG <2342> [東証M]
GANPマウス技術で作製した特定抗体を使った診断薬について、グローバルヘルスケア企業1社(非開示)と、全世界での独占的製造・販売実施権を許諾するライセンス契約を締結。同社は開発状況に応じたマイルストーンや販売金額に応じたロイヤリティなどを受領する。

■シンワアート <2437> [JQ]
上期経常を4.2倍上方修正、通期も増額。

■アスモ <2654> [東証2]
イタリアンレストランチェーンを展開する「ぱすと」の議決権割合97.5%の株式を取得し子会社化。レストラン事業を開始する。

■ハニーズ <2792>
上期経常を39%上方修正。

■AFC-HD <2927> [JQ]
ロンドン発ハイエンドビューティブランド「オーガニックファーマシー」の日本初となる旗艦店を来年3月18日、表参道ヒルズ内にオープンする。

■北の達人 <2930>
台湾支社が営業を開始。16年2月期に売上高1億円、17年2月期に同1.5億円程度を目指す。

■ユーグレナ <2931>
合同会社ユーグレナSMBC日興リバネスキャピタルが運営するベンチャーキャピタルファンド「リアルテック育成ファンド」に、新たな出資企業として清水建 <1803> など5社が加わり、出資企業は17社、ファンド総額は55億円となった。また、量子乱数発生チップ開発のクァンタリオンと、省エネ型高純度亜鉛製造プロセス開発のキノテック・ソーラーエナジーの2社への出資を実施する。

■TOKAI <3167>
東電 <9501> と家庭用低圧電力の販売代理契約で合意した。

■ホットランド <3196>
米国・カナダ市場への進出を図るため、Due North社と合弁会社を設立する。出資比率はDue Northが51%、同社が49%。

■あさひ <3333>
3-11月期(3Q累計)経常は22%増益・通期計画を超過。

■オーベクス <3583> [東証2]
今期最終を3.8倍上方修正。

■ネオス <3627>
大人気コミックのオンラインゲーム「モンスター娘のいる日常 オンライン」をDMMゲームズで配信開始する。

■ホットリンク <3680> [東証M]
DAC <4281> [JQ]、Yummy Japanと業務提携し、中国における日本へのインバウンド向けビデオマーケティングソリューションの提供を開始した。

■セレス <3696> [東証M]
ビットコインサービス「ビットバンクウォレット」「ビットバンクトレード」などを提供するビットバンクへ追加出資を行い、業務提携する。

■ソースネクス <4344>
楽天 <4755> のMVNOサービス「楽天モバイル」のオプションとして、Android用ウイルス対策アプリ「スマートフォンセキュリティ」を提供開始する。

■インフォコム <4348> [JQ]
IoT領域の事業創出推進へ向け、IoT向けクラウドサービスを提供する米Aferoと提携する。

■CIJ <4826>
システム開発やパッケージソフト販売を手掛ける持分法適用関連会社CIJほくでんの株式を譲渡する。所有割合が49.7%→10.0%となり、持分法適用関連会社から除外される。

■ファンケル <4921>
11月売上高は前年同月比13.0%増だった。

■神戸鋼 <5406>
子会社のコベルコ建機とコベルコクレーンを経営統合。経営効率化と経営資源の有効活用による経営強化を図る。

■レントラクス <6045> [東証M]
11月売上高は前年同月比73.9%増の5億4800万円と好調だった。

■小池工 <6137> [東証2]
大阪市に保有する事務所・倉庫・ガス充填工場を12.0億円で譲渡。譲渡益6.1億円が発生する。物件引き渡しは17年3月末で、譲渡益は17年3月期の特別利益に計上する予定。

■ミネベア <6479>
ミツミ <6767> と17年4月に経営統合することで基本合意。経営統合は株式交換で行い、ミツミの株主に対して同社株式を割り当てる。ミツミの開発技術・製品と同社の製造・量産力を融合し、顧客基盤・販売の拡大やコスト低減などのシナジー効果の創出を目指す。

■パナソニック <6752>
米国の業務用冷凍・冷蔵ショーケースメーカー、ハスマンの全株式を1866億円で取得し子会社化する。

■ミツミ <6767>
ミネベア <6479> と17年4月に経営統合することで基本合意。経営統合は株式交換で行い、同社株主に対してミネベア株式を割り当てる。同社の開発技術・製品とミネベアの量産力を融合し、顧客基盤・販売の拡大や製造コストの低減などのシナジー効果の創出を目指す。

■ティラド <7236>
株主優待制度を導入する。3月末時点で1000株以上を保有する株主を対象に、食品や電化製品、雑貨などから商品を選択できるポイントを贈呈する。

■共同印 <7914>
日写印 <7915> と出版印刷・商業印刷事業で生産提携することで基本合意。来年4月以降、日写印子会社の日本写真印刷コミュニケーションズが取り扱う印刷物の量産工程を同社が受託する。生産提携による収益改善効果は17年度に両社合わせて数億円の規模となる見通し。

■日写印 <7915>
共同印 <7914> と出版印刷・商業印刷事業で生産提携することで基本合意。来年4月以降、子会社日本写真印刷コミュニケーションズが取り扱う印刷物の量産工程で共同印刷への生産委託を開始する。生産提携による収益改善効果は17年度に両社合わせて数億円の規模となる見通し。

■東エレク <8035>
発行済み株式数の8.53%にあたる1540万株の自社株を消却する。消却予定日は16年1月20日。

■テレ東HD <9413>
11月のテレビ東京(単体)の売上高は前年同月比3.8%増だった。

 【悪材料】  ――――――――――――

■ガンホー <3765>
15年内の正式配信に向けてクローズドβテストを実施している中国版「パズル&ドラゴンズ」のリリース時期を変更。開発を来年1~3月まで延長する。

■GMO-AP <4784> [JQ]
今期最終を一転赤字に下方修正、未定だった配当は無配転落。

■東芝 <6502>
非開示だった今期最終は赤字拡大、未定だった配当は無配転落。パソコン、映像、家電のライフスタイル事業で構造改革を実施。3事業合計で6800人の人員再配置や早期退職などの人員対策を行う。また、中国スカイワースにインドネシアのテレビ・二槽式洗濯機製造拠点である東芝家電製造インドネシア社を売却することで合意した。譲渡額は約30億円と試算。16年3月までに売却を完了させる予定。

■ジンズメイト <7448>
12月既存店売上高は前年同月比5.9%減と、2ヵ月連続で前年実績を下回った。

※12月21日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2015年12月21日]

株探ニュース

日経平均