市場ニュース

戻る
2015年12月21日17時58分

【為替】欧州為替:ドル底堅い値動き、欧州株の切り返しなど受け


欧州株はまちまちながらプラス圏に切り返す指数がみられるほか、米ダウ先物が時間外取引でプラス圏推移となっていることから、ドル・円は底堅い値動き。足元は121円40銭台で推移している。ただ、米国産原油の解禁で原油の供給過剰懸念が強まっており、目先は原油安が上値を抑える展開となりそうだ。


欧州市場では、ドル・円は121円29銭から121円46銭、ユーロ・ドルは1.0851ドルから1.0882ドル、ユーロ・円は131円74銭から132円09銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均