市場ニュース

戻る
2015年12月21日16時10分

【為替】東京為替:ユーロはじり高、原油安受けたリスク回避で


ユーロ・ドルは1.0849ドルを付けた後はじり高。原油先物のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)が34ドル台の安値圏推移となっていることから、リスク回避の動きが強まっている。このため、ユーロ買いに振れやすい地合いが続きそうだ。なお、16時に発表された独・11月生産者物価指数は前年比-2.5%となり、予想の-2.4%、10月の-2.3%を下振れた。ただ、相場への影響は限定的。

・独・11月生産者物価指数:前年比-2.5%(予想:-2.4%、10月:-2.3%)


ここまで、ドル・円は121円04銭から121円51銭、ユーロ・ドルは1.0849ドルから1.0883ドル、ユーロ・円は131円55銭ら132円08銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均