市場ニュース

戻る
2015年12月21日14時24分

【為替】東京為替:主要通貨買いに反転、行き過ぎた円高の巻き戻し


ドルやユーロ、ポンドなど主要通貨が対円で買いが入っている。日銀による追加金融緩和の先送りで前週末から主要通貨売り・円買いの基調に変わりはないが、足元では行き過ぎた円高の巻き戻しに振れているもよう。


ここまで、ドル・円は121円04銭から121円49銭、ユーロ・ドルは1.0849ドルから1.0883ドル、ユーロ・円は131円55銭ら132円04銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均