市場ニュース

戻る
2015年12月21日12時49分

【材料】ペプドリが後場急伸、米国ジェネンテック社と創薬共同研究開発契約を締結

ペプドリ 【日足】
多機能チャートへ
ペプドリ 【日中足】

 ペプチドリーム<4587>が後場急伸、一時前日比415円高の3660円まで買われている。同社はこの日、正午にスイス・ロシュグループの米国ジェネンテック社と複数の創薬標的タンパク質に対して特殊環状ペプチドを創製する創薬研究開発を共同で実施することを目的として、ジェネンテック社およびロシュ社との三者間で創薬共同研究開発契約を締結することを発表した。

 今回の共同研究開発契約はジェネンテック社が開発を目指す創薬ターゲット(ターゲットは未公開)に対して、同社独自の創薬開発プラットフォームシステムであるPDPS (Peptide Discovery Platform System)を用いて特殊環状ペプチドを創製し、ジェネンテック社において特殊ペプチドに係る臨床開発を目指す内容となっている。ロシュグループが将来的にPDPSの非独占的ライセンス許諾を同社から受ける権利も規定している。今回の契約の締結に伴い同社はジェネンテック社から契約一時金および研究開発支援金を受領。また、今後ジェネンテック社における非臨床および臨床試験の進捗状況に合わせて目標達成報奨金(マイルストーンフィー)や、製品化後には純売上金額に対するロイヤルティーが同社に支払われることになる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均