市場ニュース

戻る
2015年12月21日12時36分

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は大幅続落、ファーストリテなど構成銘柄の93%が値下がり


21日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり12銘柄、値下がり210銘、変わらず3銘柄となった。

日経平均は大幅続落。前週末比322.48円安の18664.32円(出来高概算11億株)で前場の取引を終えた。18日の米国市場では、引き続き原油先物価格の下げが嫌気され、NYダウは367ドル安となった。シカゴ日経225先物清算値は18780円となり、本日の日経平均もこうした流れを受けて141円安からスタートした。朝方は18900円台まで値を戻す場面があったが、その後は下げ幅を拡大し、前引け前には一時18651.13円(同335.67円安)まで下落した。

値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり、日経平均を約41円押し下げた。寄り付き後は一時プラスに切り返したが、その後下げ幅を拡大し、前引け時点で2.4%安となった。日経平均構成銘柄の下落率トップは東芝<6502>で、9.2%安と急落した。一部メディアで今期の業績観測が報じられている。構成銘柄のうち値下がりしたのは210銘柄で、全体の93%に上った。

一方、値上がり寄与トップは凸版印<7911>となった。前引け時点で2.9%の上昇となり、日経平均構成銘柄の上昇率トップに。一部証券会社が投資評価を引き上げており、事業構造の転換が進み、今後は工場新設のバリアフィルムや競争力のある情報系事業が成長をけん引するとの見方を示しているようだ。売買代金上位では、キヤノン<7751>やNTT<9432>がしっかり。


*11:30現在


日経平均株価  18664.32(-322.48)

値上がり銘柄数  12(寄与度+3.77)
値下がり銘柄数 210(寄与度-326.25)
変わらず銘柄数  3

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<7911> 凸版印 1095 31 +1.22
<6506> 安川電 1624 25 +0.98
<7751> キヤノン 3693 13 +0.76
<1801> 大成建 802 5 +0.20
<9432> NTT 4744 18 +0.14
<8058> 三菱商 1983 3 +0.12
<5411> JFEHD 1887 29 +0.11
<3407> 旭化成 778.2 2.7 +0.11
<5713> 住友鉱 1379 1.5 +0.06
<6753> シャープ 121 1 +0.04
<5020> JX 491.7 0.4 +0.02
<3863> 日本紙 1856 3 +0.01

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ 43030 -1040 -40.80
<6954> ファナック 20775 -310 -12.16
<4543> テルモ 3810 -130 -10.20
<4324> 電通 6540 -220 -8.63
<6988> 日東電 8391 -205 -8.04
<4704> トレンド 5070 -190 -7.45
<4523> エーザイ 7887 -190 -7.45
<9613> NTTデータ 5780 -180 -7.06
<7203> トヨタ 7495 -163 -6.39
<4503> アステラス薬 1668.5 -32.5 -6.37
<8035> 東エレク 7346 -154 -6.04
<9433> KDDI 3044 -25 -5.88
<6367> ダイキン 8417 -131 -5.14
<4063> 信越化 6493 -125 -4.90
<6971> 京セラ 5516 -62 -4.86
<6762> TDK 7660 -120 -4.71
<4507> 塩野義 5284 -118 -4.63
<7267> ホンダ 3862 -57 -4.47
<6902> デンソー 5676 -114 -4.47
<4502> 武田 5868 -113 -4.43

《NH》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均