市場ニュース

戻る
2015年12月21日08時13分

【材料】アイリッジ---テックビューロとの事業提携を発表、フィンテックとO2Oの融合を目指す

アイリッジ 【日足】
多機能チャートへ
アイリッジ 【日中足】


アイリッジ<3917>は17日、テックビューロ(株)(本社:大阪府大阪市)との間で事業提携を行うことに合意したことを発表。テックビューロが有する国内唯一のプライベート・ブロックチェーン技術「mijin」を使ったフィンテック関連スマートフォン用アプリの共同開発を開始する。

同社の位置連動ソリューション「popinfo」を「mijin」と組み合わせることにより、フィンテックとO2Oを融合した、より集客力と安定性が高いバックエンド環境をアプリ向けに提供していく考え。ブロックチェーン技術を組み合わせることで、より高いセキュリティと、効率の良いアプリ開発サービスを実現していく。また、ポイントサービスや電子マネーなど、幅広いフィンテック関連アプリ開発の提供を通じて、今後も収益拡大を目指すことが期待される。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均