市場ニュース

戻る
2015年12月21日08時13分

【材料】イグニス---スクエア・エニックスと「ぼくドラ」リリース以来初のコラボイベント&キャンペーン開始

イグニス 【日足】
多機能チャートへ
イグニス 【日中足】


イグニス<3689>は18日、100%子会社の(株)スタジオキングが提供する新感覚スマホRPG「ぼくとドラゴン」において、スクウェア・エニックス<9684>が提供しているスマートフォン向けゲーム「三国志乱舞」とのコラボイベント&キャンペーンを開催すると発表。

「ぼくとドラゴン」は、2015年9月20日に200万ダウンロードを突破した人気RPG。今回のコラボイベントでは、「ぼくとドラゴン」のホーム画面に、「三国志乱舞」のキャラクターやコラボイベント限定のキャラクター登場や、豪華報酬が獲得できるキャンペーンなどを実施する。

「ぼくとドラゴン」は、同社の今期業績をけん引する中核の一つとなっており、新たなユーザー拡大策として、今後もコラボイベントを含めた積極的なイベント運用を進めていく考え。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均