市場ニュース

戻る
2015年12月19日07時37分

【為替】NY為替:ドル・円は121円18銭、原油安&株安を嫌気、リスクオフ(訂正)


下記のとおり修正します。
(誤)NY原油:ドル・円は121円18銭、原油安&株安を嫌気、リスクオフ
(正)NY為替:ドル・円は121円18銭、原油安&株安を嫌気、リスクオフ

 18日のニューヨーク外為市場でドル・円は、121円76銭から121円14銭まで下落し121円18銭で引けた。米国の12月サービス業及び総合PMI速報値が1年ぶりの低水準に落ち込んだことや、原油安を嫌気した株安に連れ、ドル売り、円買いが優勢となった。日本の追加緩和策が後退したことで円の買い戻しも継続した。


 ユーロ・ドルは、1.0809ドルから1.0874ドルへ上昇し1.0867ドルで引けた。ユーロ・円は、131円33銭から131円92銭へ上昇した。


 ポンド・ドルは、1.4925ドルから1.4886ドルのレンジで上下に振れた。ドル・スイスは、0.9968フランから0.9915フランへ下落した。

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均