市場ニュース

戻る
2015年12月18日15時21分

【市況】東京株式・2部(大引け)=2部指数は3日ぶり反落、ラオックスなどが安い

 18日の東京株式2部市場は3日ぶり反落。大引けの2部指数は、前日比1.90ポイント安の4708.52となった。
 個別銘柄ではラオックス<8202>、RVH<6786>、ランドコンピュータ<3924>、オリチエン工業<6380>が値下がり率上位に売られた。一方、摂津製油<2611>がストップ高。フライト<3753>は一時ストップ高と値を飛ばし、ピエトロ<2818>、SFJ<9206>、カワタ<6292>、黒田精工<7726>は値上がり率上位に買われた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均