市場ニュース

戻る
2015年12月18日13時05分

【市況】13時時点の日経平均は前日比209.92円高、日銀はETF、REITの購入枠拡大を発表


13時時点の日経平均は前日比209.92円高の19563.48円で推移している。12時50分頃に日銀金融政策決定会合の結果内容が伝わった。ETF、REITの拡充など補完的な内容を発表。先物市場では買い優勢の展開となり、日経平均は一時19869.08円まで急騰した。ただ、買い一巡後は19600円レベルで推移するなど荒い展開となっている。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均