市場ニュース

戻る
2015年12月18日12時45分

【材料】カワタが後場大幅高、創業80周年記念配と株主優待制度の追加導入を好感

カワタ 【日足】
多機能チャートへ
カワタ 【日中足】

 カワタ<6292>が後場カイ気配ではじまり大幅高。同社はこの日、正午に今16年3月期の期末配当予想の修正を発表。従来予想の5円(前年同期実績9円)に創業80周年の記念配当2円を加えた計7円にする。これにより、第2四半期末実施の5円(同無配)と合わせて年間配当は計12円になる。

 また、株主優待制度の追加導入も発表している。従来は3月末に500株以上1000株未満の保有の株主に、1000円相当の優待品、社会貢献活動団体への寄付、1000株以上の株主に、1500円相当の優待品、社会貢献活動団体への寄付を行っていたが、これに加えて、3月末に100株以上保有の株主に、500円相当のQUOカードを贈呈、9月末にも100株以上保有の株主に、500円相当のQUOカードを贈呈する。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均