市場ニュース

戻る
2015年12月17日18時08分

【為替】欧州為替:ドルもみあい、原油価格の安値圏推移を嫌気


欧州株式市場が米利上げを消化する展開で堅調地合いとなっているが、原油価格の安値圏推移が続いていることから、リスク選好のドル買いにつながっていないもよう。米原油先物ウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)は35ドル後半から35ドル付近まで下落。欧州株が一段高とならなければドルを押し上げるのは難しいとの声が聞かれる。


欧州市場では、ドル・円は122円31銭から122円46銭、ユーロ・ドルは1.0853ドルから1.0873ドル、ユーロ・円は132円82銭から133円06銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均