市場ニュース

戻る
2015年12月17日12時45分

【材料】マネパGが急騰、米利上げに伴う為替変動とビットコイン関連の思惑で値上がりトップ

マネパG 【日足】
多機能チャートへ
マネパG 【日中足】

 マネーパートナーズグループ<8732>が急騰、東証1部値上がりトップに買われた。FX専業大手で活発に商いを行うデイトレーダーを主要顧客としている。市場では「米国FOMCで9年半ぶりの利上げを決定したことを受け、為替が動意含みとなっている。足もとは円安に振れているが、変動時は商いも膨らむことから同社の収益機会につながるとの思惑が投機資金の買いを誘導している」(国内ネット証券大手)と指摘されている。また、東京株式市場ではフィンテックをテーマに物色の矛先が向かうなか、同社株をビットコイン関連として注目する動きも出ているもよう。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均