市場ニュース

戻る
2015年12月17日12時41分

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は大幅続伸、ファーストリテとファナックで約69円押し上げ


17日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり214銘柄、値下がり6銘柄、変わらず5銘柄となった。

日経平均は大幅続伸。前日比436.87円高の19486.78円(出来高概算11億株)で前場の取引を終えた。注目された米連邦公開市場委員会(FOMC)では、市場予想どおり、ゼロ金利政策を解除して利上げを始めることが全会一致で決まった。金融政策の方向性が明確になったことが好感され、16日のNYダウは224ドル高となった。こうした流れを受けて、日経平均は314円高からスタートすると、その後も上げ幅を拡大し、取引時間中としては7営業日ぶりに19500円台に乗せる場面があった。

値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>、2位はファナック<6954>となり、2銘柄で日経平均を約69円押し上げた。ファーストリテが2.4%高、ファナックが3.3%高と、指数寄与度の大きい値がさ株は全般堅調。ファナックでは、前日に発表された11月の工作機械受注(確報値)で中国向けがプラスに回復してきたこともポジティブ視されたようだ。エーザイ<4523>やダイキン<6367>は4%を超える上昇となった。

値下がりしたのはTDK<6762>など6銘柄にとどまった。電子部品関連の一角が引き続きさえない展開となっており、TDKが2.9%安、2位の太陽電<6976>が4.1%安となった。市場では米アップルのスマートフォン「iPhone」の生産見通しを下方修正する動きが強まっており、先行き懸念へとつながっているようだ。日新鋼<5413>は一部証券会社による投資評価引き下げが観測されている。


*11:30現在


日経平均株価  19486.78(+436.87)

値上がり銘柄数 214(寄与度+450.36)
値下がり銘柄数  6(寄与度-13.49)
変わらず銘柄数  5

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ 45600 1080 +42.37
<6954> ファナック 21695 690 +27.07
<9433> KDDI 3120 85 +20.01
<9984> ソフトバンクG 6272 137 +16.12
<4523> エーザイ 8172 372 +14.59
<6367> ダイキン 8833 349 +13.69
<4543> テルモ 3955 115 +9.02
<6971> 京セラ 5741 101 +7.92
<4507> 塩野義 5497 192 +7.53
<9735> セコム 8315 177 +6.94
<7267> ホンダ 4033 88 +6.90
<4519> 中外薬 4445 170 +6.67
<4324> 電通 6850 160 +6.28
<4452> 花王 6229 154 +6.04
<7203> トヨタ 7766 154 +6.04
<7733> オリンパス 4845 145 +5.69
<2914> JT 4670 138 +5.41
<4901> 富士フイルム 4997 136 +5.34
<5108> ブリヂストン 4440 135 +5.30
<1925> 大和ハウス 3498 130 +5.10

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<6762> TDK 8140 -240 -9.41
<6976> 太陽電 1750 -75 -2.94
<6770> アルプス 3330 -25 -0.98
<5233> 太平洋セメ 358 -2 -0.08
<5413> 日新鋼 1285 -11 -0.04
<3436> SUMCO 1046 -7 -0.03

《NH》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均