市場ニュース

戻る
2015年12月17日12時37分

【材料】北洋銀行、国内大手証券は自社株買いの可能性に注目

北洋銀 【日足】
多機能チャートへ
北洋銀 【日中足】

 北洋銀行<8524>が小幅続伸。国内大手証券では、上期に預り資産販売が軟調であったことなどで今期のコア業務純益は会社計画未達とみているものの、専担者の習熟度が徐々に向上することで、引き続き高い成長が見込めると指摘。16年3月末にF-IRBへの移行を計画していることから、移行した場合はコア資本比率が11.5%程度となり、目安とされる10%を上回り自社株買いの余力が出てくると解説。

 レーティング「バイ」を継続、目標株価を620円から520円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均