市場ニュース

戻る
2015年12月17日12時10分

【材料】住友金属鉱山、欧州大手証券はニッケル市況の季節要因と中計を期待してアップグレード

住友鉱 【日足】
多機能チャートへ
住友鉱 【日中足】

 住友金属鉱山<5713>が大幅続伸。

 クレディ・スイス証券では、例年通り雨季による供給減によってニッケル市況が上昇する確度が増していると指摘。16年2月には同社の次期中期計画の発表が予定されている事を受け、「現中期計画の発表翌日には株価が7%上昇、今回も株主還元強化策などが織り込まれれば、株価上昇のカタリストになりうる」と解説。

 レーティングを「ニュートラル」から「アウトパフォーム」に、目標株価を1400円から1700円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均