市場ニュース

戻る
2015年12月17日10時37分

【材料】岡野バルブが急伸、原子力発電所向け大型案件の寄与で利益予想を上方修正

岡野バ 【日足】
多機能チャートへ
岡野バ 【日中足】

 岡野バルブ製造<6492>が急伸。株価は一時、前日比48円高の377円まで買われている。

 同社は昨日引け後、15年11月期通期連結業績予想の上方修正を発表。売上高は従来予想の77億5000万円から76億2400万円(前期比2.5%増)に引き下げたものの、営業利益は同2億7000万円から3億7300万円(同2.3倍)に、経常利益は同5億1000万円から6億1000万円(同73.8%増)に引き上げている。

 売上予定案件の一部が繰延べになったことから、売上高は直近の予想数値を若干下回る見込みとなったものの、バルブ事業・メンテナンス事業ともに期後半に売上計上した原子力発電所向け大型案件があるため、当初の予想を上回る利益を計上することとなった。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均