市場ニュース

戻る
2015年12月17日09時47分

【市況】日経平均は417円高、東証1部値上がりは1723銘柄、値下がりは113銘柄


09時45分時点の日経平均は前日比417.20円高の19467.11円。16日の米国市場で、利上げが決定したほか今後の利上げ見通しについて緩和的な姿勢が示された。金融政策の不透明感が後退し、NYダウは224ドル高と大幅続伸。シカゴ日経225先物は大阪比230円高の19320円となり、日経平均は大幅続伸スタートに。寄り付き後は上げ幅を広げ、19500円まであと3円に迫る場面も。

東証1部の騰落状況は値上がり1723銘柄、値下がり113銘柄。値上がり率上位銘柄は、ブレインパッド<3655>、オプテックス<6914>、JPHD<2749>、学情<2301>、ケンコーマヨ<2915>など。値下がり率上位は、コア<2359>、ネクシィーズ<4346>、福井コン<9790>、太陽誘電<6976>、コーセル<6905>など。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 1723
値下がり数 113
変わらず 89
値付率 99.8%

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均