市場ニュース

戻る
2015年12月17日07時51分

【市況】16日の米国市場ダイジェスト:ダウは224ドル高、利上げ決定で金融政策の不透明感払拭を好感


■NY株式:ダウは224ドル高、利上げ決定で金融政策の不透明感払拭を好感

NYダウ       ナスダック
終値 :17749.09  終値 :5071.13
前日比:+224.18   前日比:+75.77
始値 :17530.85  始値 :5033.48
高値 :17784.36  高値 :5078.99
安値 :17483.68  安値 :4992.63

16日の米国株式相場は上昇。ダウ平均は224.18ドル高の17749.09、ナスダックは75.77ポイント高の5071.13で取引を終了した。寄付きから上昇して始まったものの、連邦公開市場員会(FOMC)の結果発表を午後に控えて上値も限られた。注目のFOMCでは大方の予想通り、約9年半振りに利上げを全会一致で決定した。声明文やイエレンFRB議長の会見で、今後の利上げ見通しついて緩和的な姿勢が示された。概ね想定通りの結果となり、金融政策の不透明感が後退したことを好感し、引けにかけて上げ幅を拡大する展開となった。セクター別では自動車・自動車部品や公益事業が上昇する一方でエネルギーが軟調。

利上げ決定を受けて銀行大手のウェルズ・ファーゴ(WFC)は早速、貸出金利(プライムレート)を引き上げる一方で、預金金利は据え置くことを明らかにして上昇。JPモルガン・チェース(JPM)やバンク・オブ・アメリカ(BAC)、AIG(AIG)など金融各社が幅広く買われた。米政府が税優遇処置の延長を検討しているとの報道で、太陽光発電関連のファースト・ソーラー(FSLR)やソーラーシティ(SCTY)が上昇。バイオのアムジェン(AMGN)は増配を発表して堅調推移となった。ホテル運営のヒルトン・ワールドワイド(HLT)は、保有不動産をREIT(不動産投資信託)として分離する計画が報じられ急騰。

Horiko Capital Management LLC


■NY為替:ドル・円は122円22銭、FOMCほぼ10年ぶりの利上げ決定、ドル上昇

16日のニューヨーク外為市場でドル・円は、121円38銭へ下落後、122円42銭まで上昇し122円22銭で引けた。米連邦準備制度理事会(FRB)は、連邦公開市場委員会(FOMC)で大半の予想通りほぼ10年ぶりの利上げを決定。声明やイエレンFRB議長の会見で、米国経済や労働市場には依然たるみが存続し、緩やかで注意深い利上げの軌道が示唆されたため一時ドル売りが優勢となった。しかし、全会一致の決定となったことやイエレンFRB議長が米国経済への強い自信を表明したため、ドル買いが再燃した。

ユーロ・ドルは、1.0888ドルから1.1012ドルのレンジで乱高下し1.0912ドルで引けた。ユーロ・円は、132円93銭から133円78銭へ上昇した。株高に連れてリスク選好の円売りが再燃。ポンド・ドルは、1.4961ドルから1.5099ドルのレンジで上下に振れた。ドル・スイスは、0.9811フランへ下落後、0.9921フランへ上昇した。


■NY原油:反落で35.52ドル、米国内在庫の大幅増加受けて売り

NY原油は反落(NYMEX原油1月限終値:35.52↓1.83)。36.98ドルから35.29ドルまで下落した。前日の取引終了後に発表された全米石油協会(API)の週間統計で、国内の原油在庫が予想外かつ大幅に増加したことを受けて、原油の売りが先行。

16日に発表された米エネルギー情報局(EIA)の週報(週次石油在庫統計)でも、国内全体の原油在庫が減少予想に反して大幅に増加したことで、売りの勢いが急加速した。EIA週報では、原油先物の受け渡し拠点オクラホマ州クッシングの在庫、ガソリンや留出油在庫も増加した。なお、米議会の与野党幹部は前日、原油の禁輸措置を撤廃する法案提出で合意した。


■主要米国企業の終値

銘柄名⇒終値⇒前日比(騰落率)

バンクオブアメリカ(BAC)  17.72ドル +0.300ドル(+1.72%)
モルガン・スタンレー(MS) 33.61ドル +0.770ドル(+2.34%)
ゴールドマン・サックス(GS)186.18ドル +4.170ドル(+2.29%)
インテル(INTC)      35.30ドル +0.120ドル(+0.34%)
アップル(AAPL)      111.34ドル +0.850ドル(+0.77%)
グーグル(GOOG)      758.09ドル +14.69ドル(+1.98%)
フェイスブック(FB)    106.79ドル +2.240ドル(+2.14%)
キャタピラー(CAT)     67.71ドル +0.960ドル(+1.44%)
アルコア(AA)       9.24ドル +0.115ドル(+1.26%)
ウォルマート(WMT)     60.30ドル +0.630ドル(+1.06%)
スプリント(S)       3.69ドル +0.170ドル(+4.83%)

《NO》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均