市場ニュース

戻る
2015年12月17日07時30分

【注目】今朝の注目ニュース! ★三井松島、ラクス、八洲電機、バルニバービ、ミマキエンジなどに注目!

★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!
この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

 本日、株価の動向が注目されるのは、今期最終利益を80%上方修正した三井松島 <1518> 、EC事業者向けオールインワン型の業務効率化ツールを運営するNHNテコラスと業務提携するラクス <3923> [東証M]、今期最終利益を一転して12%増益に56%上方修正した八洲電機 <3153> 、JR西日本不動産開発と大津駅への店舗出店で合意したバルニバービ <3418> [東証M]、イタリアのデジタルプリント関連装置会社を完全子会社化するミマキエンジ <6638> など。

 【好材料】  ――――――――――――

★★三井松島 <1518>
16年3月期の連結最終利益を従来予想の10億円→18億円に80.0%上方修正。福岡市に保有する不動産を譲渡することに伴い、特別利益15.6億円を計上する。業績上振れに伴い、従来未定としていた期末一括配当は4円(前期は4円)実施する方針とした。

★★ラクス <3923> [東証M]
EC事業者向けオールインワン型の業務効率化ツール「TEMPOSTAR(テンポスター)」を運営するNHNテコラスと業務提携。同社が提供するメール共有・一元管理サービス「メールディーラー」とシステム連携することで競争力を高める。

★★八洲電機 <3153>
16年3月期の連結最終利益を従来予想の10.8億円→16.9億円に56.5%上方修正し、一転して12.4%増益を見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。

★★バルニバービ <3418> [東証M]
JR西日本不動産開発と京都・大津駅への店舗出店で合意書を締結。大津駅は来年秋の竣工を目指して、JR西日本 <9021> グループが駅舎全体のリニューアル計画を進めている。

★★ミマキエンジ <6638>
デジタルプリント関連装置を手掛けるイタリアのラ・メカニカ社の全株式を取得し完全子会社化する。

★オプトHD <2389>
従来未定としていた15年12月期の期末一括配当は13円(前期は13円)実施する方針とした。

★ブランジスタ <6176> [東証M]
東証が17日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を70%以上[うち現金40%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

★岡野バ <6492> [東証2]
15年11月期の連結経常利益を従来予想の5.1億円→6.1億円に19.6%上方修正。増益率が45.3%増→73.8%増に拡大する見通しとなった。

国際石開帝石 <1605>
子会社を通じて権益を保有するブラジル南東沖エスピリトサント州沖の深鉱鉱区で新たに油層を発見した。

ジョルダン <3710> [JQ]
子会社で展開する食事補助サービス「ミール・プラス」のサービスでイーウェルと業務提携。イーウェルの福利厚生パッケージサービス「WELBOX」会員企業がポイントを使い食事をすることが可能となる。

アルファクス <3814> [JQG]
店舗展開企業向けに経費削減コンサルティングを展開するエキスパート・リンクと業務提携契約を締結した。

洋インキHD <4634>
トルコの塗料メーカー、DYOプリンティングインクの発行済株式の75%を取得し子会社化する。

楽天 <4755>
中国EC大手の京東(JD.COM)が運営する越境ECサイト「JD Worldwide」に楽天市場の旗艦店を出店する。

地盤HD <6072> [東証M]
無料ウェブ診断サービスの「地盤カルテ」を大幅リニューアル。近隣地価情報などの不動産関連の表示機能を追加、デザインも変更した。

静甲 <6286> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の0.54%にあたる3万5000株(金額で1925万円)を上限に、17日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は16日終値の550円)を実施する。

船井電 <6839>
オリンパス <7733> に対し、有価証券届出書等の虚偽記載に伴う損害賠償を求めた裁判で和解が成立。これに伴い、和解金9億円を特別利益として計上する。

トヨタ <7203>
ダイハツ <7262> 、日野自 <7205> を含めたグループの16年の世界販売台数は、前年実績見込み比横ばいの1011万4000台を計画する。

西松屋チェ <7545>
16年2月期第3四半期累計(3-11月)の経常利益(非連結)は11.8%増の55.2億円に伸びて着地。通期計画の67.5億円に対する進捗率は81.9%に達したが、5年平均の94.0%を下回った。

アイフィス <7833>
子会社がダイレクト出版から個人投資家向けの投資助言事業を譲り受ける。同事業の15年6月期売上高は9600万円。

いちごO <8975> [東証R]
15年10月期の経常利益は前の期比84.5%増の18.5億円に拡大して着地。続く16年4月期も前期比17.4%増の21.7億円に伸び、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。同時に、前期分配金を1670円→1706円(前の期は1603円)に増額し、今期は1720円にする方針とした。

トップリート <8982> [東証R]
15年10月期の経常利益は前の期比12.5%減の16.5億円になったが、16年4月期は前期比5.4%増の17.4億円に伸びる見通しとなった。同時に、前期分配金を9700円→9761円(前の期は9680円)に増額し、今期は9900円にする方針とした。

山陽電 <9052>
中期経営計画を策定。19年3月期にEBITDA76億円(16年3月期計画は70.3億円)を目指す。EBITDAは営業利益に減価償却費を加えたもの。

NTTドコモ <9437>
法人向けIoTクラウドサービス「Toami for DOCOMO」を販売開始。NSW <9739> が提供するIoT機器管理クラウドプラットフォーム「Toami(トアミ)」を活用し、通信機能を搭載した機器の簡易な管理を実現する。

共成レンテム <9680> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の5.19%にあたる40万株(金額で4億1480万円)を上限に、17日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は16日終値の1037円)を実施する。


 【悪材料】  ――――――――――――

ニッコー <5343> [名証2]
16年3月期の連結最終損益を従来予想のトントン→6億6000万円の赤字に下方修正した。赤字額は前期末の純資産を55.7%毀損する規模となった。

カワセコンピ <7851> [東証2]
16年3月期上期(4-9月)の経常損益(非連結)は100万円の赤字に転落し、従来の3200万円の黒字予想から一転赤字で着地。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。12月16日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。
[2015年12月17日]

株探ニュース

日経平均